プログラミング教室のえらび方

体験レッスン or 資料請求、どっちがウザいの?

更新日:

体験レッスン or 資料請求、どっちがウザいの?

習い事やスクールなどの体験レッスンとか資料請求をすると、そのあと営業の電話とかがじゃんじゃんかかってきてとってもウザいんじゃないの?

そんな話、きいたことありますよね。

入る気がないところから何度も電話がかかってきたりしたら嫌だな~。めんどくさいし・・ って思います。

知ってましたか?、最近はほとんどそんなことがないのです。

何度も電話がかかてきたり、って実はもう昔の話なんです。
最近はそういう営業電話が「ウザい」とクレームになったり、実際は逆効果だったりということに業者も気が付いています。

そして、その電話を掛ける人件費だってバカになりません。

意味のないことを、わざわざしないのが現状です。

プログラミング教室で体験レッスンや資料請求をすると・・

個人情報保護の問題もあるので、電話をかける業者自体が少なくなっています。
かわりにメールでやんわり「その後いかがですか?」とくることが多いです。

後からの営業があっても、メールなら、そこまでウザくないし別に問題ないですね。

結論、どっちもウザくないです。

体験レッスン or 資料請求、どっちもにしてもウザくないです。

正直、体験レッスンの方がよりあっさりしています。
業者側も、お客様に実際に見てもらって、体験してもらったら、あとは本人に結論を出してもらうだけなので特にすることがありません。返事をまつだけですから。

資料請求だと、その後1回は「どうですか?」とアプローチはありますがメールがほとんどです。

どちらにしても最近はウザくないので、積極的に体験レッスンに参加したり、資料請求しても大丈夫です。

 

早く結論を出したい人や わかりやすいのが好きな人は・・

もう、いきなり体験レッスンに行ったほうが 話が早いし、いいと思います。

それも複数の教室を同じ時期に比較するのが、よりよい教室をえらぶ判断ができるコツです。

で、体験には行かない教室も、並行して、資料を請求しておくと比較対象がふえるので一気にスッキリ結論だしやすいので、めんどくさがりの人や時間のない人には、おすすめのやり方です。

体験レッスン2件+資料請求3件(WEB学習も含む)くらい、比較できれば
自分にあったいいプログラミング教室がきっと見つかりますよ。

 

地域・エリアでさがす

こだわりのプログラミング教室やプログラミングスクールを「地域 ...

続きを見る

お近くのエリアからプログラミング教室をさがす

こちらから

Shortcodes Ultimate

おすすめ記事一覧

1

得する方法と損する方法 プログラミング教室への体験レッスンの ...

2

今、大人気のプログラミング教室 近い将来、今ある仕事の大半は ...

-プログラミング教室のえらび方

Copyright© こだわりのプログラミング教室~最新版~ , 2019 All Rights Reserved.